ナビの売却

高価買取してもらえるカーナビの特徴を知ろう

カーナビは、たくさんの種類が存在していおり、たくさんのメーカーが販売しているのです。 特に高価買取できるカーナビのタイプが存在しており以下のようなタイプになります。 どこでも持ち運びができるポータブルカーナビ、オーディオ機器と一体になっている一体型カーナビ、特定の通信サービスに入っていなくても利用できるエアーナビ、AV機器が一体になっている2DINカーナビなどです。 これらのものは、有名メーカーのものであればさらに買取価格を上げることができますが、これのほかに本体に付属している付属品も必要になります。 付属品の中でも配線などのケーブル類は必須となるので、売りに出す前に付属品がすべて揃っているか確認しておきましょう。

本体を綺麗にしておくことは重要

店頭に売られている中古カーナビを見てみると、ひとつ気付くことがあると思います。それは、コンディションの良いカーナビは、高値で販売されているということです。これは、店頭で販売している商品なので当たり前のことといえます。ということは、手持ちのカーナビを売りに出すときに、本体の状態が良ければ高価買取をしてもらう事ができるということです。なので、買取サービスに出す前にカーナビ本体を綺麗に掃除しておきましょう。 カーナビは特に車に乗っているとき頻繁に使用するものなので、手垢が付着していたり、ホコリが付いていたりします。 本体には雑巾を使用して汚れを拭き取り、液晶画面はフキンなのどの柔らかい生地で汚れを拭くと、画面に傷が入らなくて済むのでオススメです。